3月11日(土)

IMG_2795子どもクラス
参加:ゆうき、しゅうじ、ゆうと、まさひろ、いつき、とうわ、おーしゃん
内容:受身、飛び越し受身、膝行、スキップ競争、捌き(入身、転換)、突一教、突小手返し、突入身投、杖の素振り(直突、突下段返し、突上段返し、正面打ち込み、面打下段返し)、6の杖、13の杖、ドッヂボール
*今日は、突の攻撃からの技を稽古しました。今日はたまたま男の子ばかりになりましたが、大きな子は小さな子を大事に相手してあげていました。

 


大人クラス審査 審査員:兼子五段、鈴木四段
参加:草ヶ谷、植田、渡邉、三雲、二俣e、二俣t、相模女子大合気道部10名、奥田、岩﨑、増田、大、宮入h、中原、伊従、山内、鈴木、兼子、伊藤
内容:審査
*3月審査を行いました。相模女子大学合気道部審査も同時に行いました。今回の審査は、今まで同様とても真剣に行われたのですが、中盤から終盤にかけて、とても道場の周りに雷鳴のような響く音が聞こえるという、不思議な出来事がありました。特に、最後の弐段の審査の時には、その気合の入り方がとても神がかった出来栄えでした。何らかの力が働いたと思われます。見学していた皆も何かを感じたようでした。

 

審査反省会・兼子さん五段昇段祝い
IMG_2802参加:佐久間、草ヶ谷、渡邉、二俣e、二俣t、相模女子大合気道部10名、奥田、岩﨑、増田、芹沢、大、里沙、成田、宮入n、宮入h、中原、伊従、山内、鈴木、兼子、伊藤、誠先生
*反省会は、この正月五段位に列せられた兼子さんのお祝いも兼ねていました。道場のみんなから、お祝いに道衣と袴を贈呈しました。お花は、ずっとお世話になってきた里沙に贈呈してもらいました。お祝いを兼ねていたこともあり、参加者が30名を越え、とても賑やかな会になりました。
 私は約束通りパンを作って出しましたが、対抗?して中原さんもパンを焼いてきてくれました。誠先生は、成田さんと刺身など魚料理を作ってくれて、伊藤さんは、猪鍋にうどんを入れて作ってきてくれました。お酒の差し入れは、二俣さん、兼子さんからありました。兼子さんは、奥様お手製の唐揚げや美味しそうなお惣菜の他に、女性にプリンやシューケーキを持ってきてくれました。皆様、ありがとうございました。
 反省会なので、それぞれ合格した方々に一言ずつ反省の弁とこれからの抱負を述べてもらいました。会は、とても盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました。
 皆様、大変お疲れ様でした。

 

 

ページトップへ戻る