第54回全日本合気道演武大会

時間:5月28日(土)正午開始

場所:日本武道館

参加:岩﨑、大、中原、伊従、山内、鈴木、相模女子大合気道部6名 見学:相模女子大合気道部2名

IMG_3685 IMG_3686

*今年もNPO法人相模原市合気道連盟として出場しました。私と相模女子大合気道部の学生など早めに集合できる人は午前10時に武道館に行き、座席を確保しました。今年も全体の参加者は多く、取れた場所は正面が見える3階席でした。参加者が後から、どんどん集まってきました。演武は、第二部30番白畳でした。今年は、中央の白畳の出場者は、今までなかった南口からの出入り口を使用することになりました。そこで、集まっていると、他の道場の出番待ちの方々とも交流するうちに、親しい道場に混ざって出場する輩が出てきました。過去、私も大きな枠の小林道場関連道場の色々なところにやたらと出ていたことを思い出しました。高城道場からも2名が小林道場に混ざって演武し、小林道場からも2名こちらに混じって演武していました。今年は、昨年同様のやり方で、雛形は最初だけにして、残りの時間は自由に演武できるようにしました。最初と最後の並び方をコの字型にしてみました。これは、見た目にとても良かったようです。今年は技を自由にしました。演武は、ほぼその想定通りに行うことができました。演武した方々の感想としては、かなり時間に余裕を持って演武することができた、ということでした。皆様、大変お疲れ様でした。

★この演武について、動画をアップする予定です。お楽しみに!

ページトップへ戻る